我らRomaRo応援ショップ
 
  練習場に来てくれるお客様全員に上手くなって欲しい。
そのためには自分に合ったクラブ選びは不可欠。
そんな店主の思いからスタートしたのが「大蔵ゴルフスタジオ」です。

町田市のゴルフ練習場「大蔵ゴルフセンター」の敷地内にあるコンテナハウスが、「大蔵ゴルフスタジオ」。店主の市川雄一郎さんは、ゴルフメディアでお仕事経験もあるクラフトマン。各メーカーといい関係を築き、それが今のスタジオ経営に活かされています。

 「「大蔵ゴルフセンター」は、実家が経営するゴルフ練習場なので、子供の頃から、練習場で働くことはごく当たり前と思っていました。練習場自体、ボールやマットにもこだわっていますが、周囲にも練習場はたくさんあるし、他との差別化を図るために工房を併設させたい…というのが「大蔵ゴルフスタジオ」をオープンさせたきっかけです。2011年の秋にスタートしました。前職でいい関係を築けたこともあり、シャフトメーカーさんからご協力いただいて、ドライバーに関しては、大手シャフトメーカーのほぼ全スペックが打てるようになっています。メディアで仕事をしていると、さまざまな情報を最前線で得ることができたんですが、練習場に来るお客さんを見ていると、はたして、それが彼らに伝わっているのだろうか? という疑問が浮かんできました。彼らは上手くなりたいから一生懸命、練習場に通ってくれる。僕の叔父2人はプロゴルファーで、ここでレッスンもしていますから、そのレッスンを受けて、頑張っているのに、上手くなっても、しばらくすると、すぐに戻ってしまう。そういう人のクラブをのぞいてみると、どうもスペックがちぐはぐなケースが多かったんです。そこで彼らにシャフトで、ショットは変わる…ということを体感してもらうように、とにかく打ってもらえる場を提供できるようにしたかったんですよ。実際にクラブを替えたら、一気に上達した人が多かったんです。現在も、「初めの一歩」に導くためのショップとして、いろいろな提案をさせてもらっています」。

前職の時からRomaRoはよく知っていたという市川さん。初めはどんな印象を持っていたのか、聞いてみると。

 「玄人好みのいいクラブなのに、その頃は知名度が今よりも低くて「知る人ぞ知る」存在でした。当時はまだウェッジくらいしか出ていない頃だったと記憶しています。それがRay UTあたりから、じわじわと人気が出てきましたね。UTは使う人を選ばないクラブなのに、それに気づかない人も多く、「玄人好み」というイメージが付いているせいもありますよね。だから、僕はお客様には『騙されたと思って打ってみてください』と、まずは打ってもらいます。ただし、その時に『このクラブは高いですよ。でも1本入れるとそのあとも入れたくなりますから、ロフトは慎重に選んでください』って先に言うのは忘れません(笑) でも、打った人はみんな、高く評価してくれますね。リシャフト経験、カスタム経験のないお客様に「クラブを替えるとショットが変わりますよ」と啓蒙活動をしても、結果が出なければ、みんな納得してくれませんよね。でも、RomaRoさんのクラブは必ず結果が出るので、助けられましたね。

半信半疑だったお客様も「いや~、これに替えたら、良くなったよ」って言ってもらえることが多くて、口コミを広げるきっかけを作ってくれたと思っています。感謝していますよ」と話してくれた。

オープンしてから3年、徐々にファンをつかんできている「大蔵ゴルフスタジオ」だが、市川さんが目指しているのはどんなお店なのだろう。

 「僕はゴルフギアのホームドクター的な存在でいたいんです。練習場に来てくれている人に正しいゴルフクラブの知識を伝えていきたいし、ゴルフを上手くなりたくて、一生懸命、練習している人に最適なゴルフクラブをチョイスしてあげたいと思っています。例えば、ドライバーで飛距離を出したいと言われた時に、とりあえず、何にも言わずに長いクラブを渡して、打ってもらいます。そうすると、スイングタイプによっては長尺が打てない人もいるんですよ。長いものが合う人、合わない人がはっきり出ます。振れちゃう人は、長尺で大丈夫なんですが、合わない人は長さで飛距離を出すようにできないから、ヘッドを変えていくしかない。そんな風にその人に合わせて選んであげるようにしています。実は、うちの練習場では、毎月コンペを実施しているんですが、僕がドライバーを作った人が交代で優勝していたんです(笑) たまたまなんですけど、そうなるとゴルフ仲間の間ではすぐに広がりますよね。これからもそんな風に広がって、クラブを替えるとゴルフが変わる…と言ってもらえるようにしたいですね」。

実際にRomaRoのクラブを使ってらっしゃるお客様からはどんな声が上がってきているのでしょう?

「高いけどいいという声が多いですよ(笑)。打ったら欲しくなっちゃうと言われますね。UTやFWの上がりやすさや球の伸び方も評価が高いし、ウェッジのスピン性能もしかりです。それと打感の良さ!これはアイアンも含めて、全商品で言われていますね。僕もアイアンはポケットキャビティであの打感は、すごいと感じますよ。高いけど、迷って、悩んで、決めた人は「本当に良かった」と言ってくださいます。まあ、値段で妥協して、2回、3回買い替えるのなら、ちょっと値段ははるけど、無理してでも手に入れて、長く使えれば、結果的そちらのほうが安く済むわけですから、やっぱり、最初からいいものを選んで欲しいというのは僕自身の希望でもありますからね。せっかく、替えるのなら、結果の出るクラブにしてほしいので、これからもどんどんRomaRoさんを薦めたいと思いますよ」と、たくさんお褒めの言葉をいただきました。これからも、みなさんに良いクラブを広めてくれることと思います。信頼できるクラブドクターにまずは相談するところから始めましょう。

大蔵ゴルフスタジオ
東京都町田市大蔵町3095番地
☎042-734-4511
http://www.ohkuragolf.co.jp
営業時間 11:00~19:00 月曜休
※毎週水・土曜はフルヤゴルフガーデン(相模原市)、横浜旭ファミリーゴルフ(横浜市)にて、出張フィッティングを実施中!各練習場フロントまでお問い合わせください。
Page Top
Copyright © 2014 RomaRo.All Rights Reserved.