• facebook
  • instagram

前へ
次へ

Ray TYPE R DRIVER ULTIMATE TUNE  NEW【SLE ルール適合モデル】10.5° 7月発売予定

ルール最大級の反発力をもつ、
新開発「R-レジンコアフェース」を搭載。
タイプRから「ULTIMATE TUNE」誕生

高反発時代の飛びが、いま蘇る。 反発規制超のカップフェース、耐衝撃性特殊樹脂、Tiカバーからなる、 新開発「R-レジンコアフェース」を搭載。
ルール最大級の反発力は高初速・高弾道で、確実に飛距離を伸ばす。

3つの素材からなる新開発「R-Resin Core Face」

❶Non-conforming Face:反発規制超のカップフェース。強靭で強い弾き特性をもつSP-700チタンを採用。広いヒッティングエリアをもつ極薄軽量フェース。

  

❷Reactive Resin:耐衝撃性特殊樹脂。耐衝撃性、軽量性に優れた 高分子材料を組み合わせた樹脂。フェース裏面の中央周辺に薄くなってできた窪みとTiカバーの空間に特殊樹脂を注入。高速・強衝撃を和らげ、フェース機能を制御する。

  

❸Mold-Resin Cover:ヘッド性能を変えることなく樹脂を成型する極薄のチタンカバー。

  

インパクトの衝撃で、肉薄クラウンやボディ全体のたわみで、フェース全面が大きくたわむ。相対的にボールの変形も少なくなり、エネルギーロスを抑え初速がアップ。広い打点でボールの変形が最適化するため、飛距離は確実に伸びる。響くような金属音は抑えられ、吸い付いて一気に弾き返すような、誰も味わった事の無い打感をもつ。

Ray TYPE R DRIVER ULTIMATE TUNE-Spec

※ 表は横スクロールできます(スマートフォン閲覧時)
ヘッド・素材・製法 「R-レジンコアフェース」:SP700チタン・鍛造カップフェース、
リアクティブレジン(耐衝撃性特殊樹脂)、樹脂成型6-4チタンカバー
※フェース・3ピース構造
「クラウン」:15-3-3-3チタン・鍛造
「ボディ」:6-4チタン・精密鍛造 ※ヘッド・3ピース構造
仕上げ フェース:サテン/ソール:サテン
番手 1W
ロフト(度) 10.5
ライ(度) 59
体積(cm3) 455
重量(±2g) 202(FITTING WEIGHT:標準3g装着)
フェースアングル ストレート

■価格

ヘッド単品 (純正バッジ) : ¥77,000(+税)
※「ウエイト・標準3g」「バッジ」装着済み。ソケット、ヘッドカバー付

フィッティング ヘッド : ¥77,000(+税)
※「ウエイト・1・3・5・7gから1個選択」「バッジ」装着済み。ソケット、ヘッドカバー付

ヘッド単品 (カラーバッジ) : ¥80,000(+税)
※「ウエイト・標準3g」「カラーバッジ(ブルー、レッド、ピンク)」装着済み。 ソケット、ヘッドカバー付

■専用ヘッドカバー

ページのトップへ戻る